国立音楽大学

学費・奨学金

大学院の学費 (2019年度)

修士課程(本学卒業生)

費目区 入学手続時(1年次) 10月末日(1年次) 年額合計(1年次) 4月末日(次年度以降) 10月末日(次年度以降) 年額合計(次年度以降)
入学金 50,000 - 50,000 - - -
授業履修費* 475,000 475,000 950,000 475,000 475,000 950,000
施設設備費 175,000 175,000 350,000 175,000 175,000 350,000
維持運営費 125,000 125,000 250,000 125,000 125,000 250,000
合計 825,000 775,000 1,600,000 775,000 775,000 1,550,000

※入学時の成績優秀者は授業履修費相当分の奨学金(返還不要)を2年間受けることができます。
※2年次には、上記以外に本学の同窓会である同調会の入会金20,000円の納入を要します(在学中1回のみ)。ただし、学部4年次に納入している方は除きます。

修士課程(他大学卒業生)

費目区 入学手続時(1年次) 10月末日(1年次) 年額合計(1年次) 4月末日(次年度以降) 10月末日(次年度以降) 年額合計(次年度以降)
入学金 50,000 - 50,000 - - -
授業履修費* 475,000 475,000 950,000 475,000 475,000 950,000
施設設備費 250,000 250,000 500,000 175,000 175,000 350,000
維持運営費 125,000 125,000 250,000 125,000 125,000 250,000
合計 900,000 850,000 1,750,000 775,000 775,000 1,550,000

※入学時の成績優秀者は授業履修費相当分の奨学金(返還不要)を2年間受けることができます。
※2年次には、上記以外に本学の同窓会である同調会の入会金20,000円の納入を要します。(在学中1回のみ)

博士後期課程

費目区 入学手続時(1年次) 10月末日(1年次) 年額合計(1年次) 4月末日(次年度以降) 10月末日(次年度以降) 年額合計(次年度以降)
入学金 50,000 - 50,000 - - -
授業履修費* 475,000 475,000 950,000 475,000 475,000 950,000
施設設備費 175,000 175,000 350,000 175,000 175,000 350,000
維持運営費 125,000 125,000 250,000 125,000 125,000 250,000
合計 825,000 775,000 1,600,000 775,000 775,000 1,550,000

※入学者は授業履修費相当分の奨学金(返還不要)を3年間受けることができます。
※3年次には、上記以外に本学の同窓会である同調会の入会金20,000円の納入を要します(在学中1回のみ)。ただし、学部4年次、または修士課程2年次に納入している方は除きます。

奨学金を受けた場合の学費は次のとおりです。

費目区 入学手続時(1年次) 10月末日(1年次) 年額合計(1年次) 4月末日(次年度以降) 10月末日(次年度以降) 年額合計(次年度以降)
入学金 50,000 - 50,000 - - -
授業履修費*奨学金で充当





施設設備費 175,000 175,000 350,000 175,000 175,000 350,000
維持運営費 125,000 125,000 250,000 125,000 125,000 250,000
合計 350,000 300,000 650,000 300,000 300,000 600,000

大学院の奨学金

国立音楽大学大学院奨学金(修士) <給付>

内容 大学院修士課程2年間、授業履修費と同額を給付(振替)する制度です。
対象/採用人数等
  • 大学院修士課程在籍学生
  • 各専攻1名以内。ただし鍵盤楽器と弦管打楽器は各1名以内。
返還 返還の義務無し

国立音楽大学大学院奨学金(博士) <給付>

内容 大学院博士後期課程3年間、授業履修費と同額を給付(振替)する制度です。
対象/採用人数等
  • 大学院博士後期課程在籍学生
  • 原則として入学者全員
返還 返還の義務無し

国立音楽大学同調会奨学金 <給付> 2017年度より

内容 国立音楽大学同調会奨学金は、奨学金を給付することによって、経済的理由により修学困難な学生を支援し、有為な人材を育成することを目的として20万円を給付する制度です。
対象/採用人数等
  • 大学院修士課程2年 2名以内
  • 「日本学生支援機構奨学金(第一種、第二種)」を受給している者
返還 返還の義務無し

日本学生支援機構奨学金 大学院対象 <貸与>

募集時期 4月上旬
返還方法 貸与終了(修了)後、貸与額により最長20年以内に月賦・月賦半年賦併用により返還
利息 〔第一種〕無
〔第二種〕年3%以下
貸与月額 〔第一種〕50,000円または88,000円(修士課程)、80,000円または122,000円(博士後期課程)
〔第二種〕申込者が(50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円)の中から希望額を選択
採用人数 〔第一種〕修士・博士13名
〔第二種〕修士・博士2名
(平成26年度実績)

詳しくは日本学生支援機構のホームページ

財団法人等

大学に募集依頼があるものは、学生支援課掲示板でその都度お知らせします。その他のものについては、財団法人等に直接お問い合せください。

PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求
学校案内、入学要項などをご請求いただけます
資料請求
その他、お問い合わせはこちらから