国立音楽大学

【4/6更新】開寮日の繰り下げについて

開寮日については、4月26日(日)とお知らせしましたが、授業開始が5月11日(月)に変更となったことから、新入生の開寮日と2~4年生の帰寮日をそれぞれ変更いたします。

新入寮生(1年生)  開寮日:5月10日(日)
在寮生(2~4年生)  帰寮日:5月9日(土)

【寮生・新入寮生のみなさんへ】新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、本学寮生の安全確保と感染被害抑制を優先に検討し、対応方針を上記のとおりとします。なお、新型コロナウイルスに関する情報または状況は日々変化しており、それに応じて対応方針も随時更新していきますので、寮生の皆さまにおかれましては、学生支援課の指示に従い、安全確保と感染被害抑制に努めてください。
なお、 寮に関すること、並びに 大学全体に関する事案については 、大学ホームページや学生ポータルサイト(LiveCampus)の定期的な確認をお願いします。

 


これより下の情報は、3/26(木)時点のものです。最新情報は上記を必ずご確認ください。

【3/26更新】開寮日の繰り下げについて

寮関連日程については、3月25日(水)に発表、郵送しましたが、正式な開寮日を 4月26日(日) とします。新1年生の方は開寮日に合わせて上京してください。なお、詳細については近日中に郵送でお知らせいたします。
在寮生については明日以降LiveCampusで詳細をお知らせします。メール、本学Webサイトを必ずチェックしてください。

 


これより下の情報は、3/25(木)時点のものです。最新情報は上記を必ずご確認ください。

在寮生の帰寮時(3/28.29)の対応

  • 帰寮時には、必ず個人用の体温計を持参してください。
  • 帰寮日に風邪の症状や発熱がある場合は、帰寮せず、学生支援課に連絡のうえ、体調が回復するまで自宅で静養してください。
  • 帰寮時には、寮の入口で体温を測っていただきます。検温の結果、37.5度以上の発熱があったときは、そのまま自宅にお戻りいただく場合があります。
  • 帰寮日時点で海外から帰国して2週間以内の場合は、症状がなくても自宅待機し、2週間を過ぎて健康状態に問題がなければ帰寮してください。帰寮が遅れる場合は、学生支援課にご連絡ください。

新入生の入寮時(3/30)の対応

  • 入寮時には、必ず個人用の体温計を持参してください。
  • 入寮日に風邪の症状や発熱がある場合は、学生支援課に連絡のうえ、体調が回復するまで自宅で静養してください。
  • 入寮時には、寮の入口で体温を測っていただきます。検温の結果、37.5度以上の発熱があったときは、そのまま自宅にお戻りいただく場合があります。
  • 入寮日時点で海外から帰国して2週間以内の場合は、症状がなくても自宅待機し、2週間を過ぎて健康状態に問題がなければ入寮してください。入寮が遅れる場合は、学生支援課にご連絡ください。

寮内での健康管理

毎朝体温を測っていただき、検温結果や体調を健康管理表に記入してください。なお、風邪の症状や発熱がある場合は、以下の対応を行ってください。

  1. 学生支援課、寮監へ連絡する。
  2. 居室で安静にする。
  3. 定期的に体温を測定し、記録する。
  4. 37.5度以上の発熱および咳症状、倦怠感、息苦しさがある場合は、休養室(個室)へ移動する。

医療機関等への相談・受診の目安

次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)。
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

また、症状の有無に関わらず、次に該当する場合も学生支援課に連絡のうえ、「帰国者・接触者相談センター」に相談し、指示を仰いでください。

  1. 新型コロナウイルス感染症と確定した者と接触した。
  2. 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と確定した者と接触した。

以上

PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求
学校案内、入学要項などをご請求いただけます
資料請求
その他、お問い合わせはこちらから