国立音楽大学

一般公募推薦入試(2020年度)

この制度は、本学を第一志望とし、本学において音楽の学修に積極的に取り組む熱意を持ち、学業においても優秀な生徒を広く募集するものです。

出願資格

次の1~3のすべての要件を満たす者。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を2020年3月卒業見込みの者。
  2. 本学を専願とする者で、出身学校長の推薦を得た者。
  3. 高等学校等の調査書の全体の評定平均値が3.0以上の者。但し、音楽情報専修については3.5以上の者。

募集学科・募集人員

志望学科 専修(専攻) 募集人員
演奏・創作 声楽 30名程度
鍵盤楽器
弦管打楽器 ※1
ジャズ ※2
作曲
コンピュータ音楽
音楽文化教育 音楽教育
音楽療法
音楽情報
幼児音楽教育

※1 弦管打楽器の内容
弦楽器(ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス・ハープ)管楽器(フルート・オーボエ・クラリネット・サクソフォーン・ファゴット・ホルン・トランペット・トロンボーン・ユーフォニアム・チューバ)打楽器

※2 ジャズの内容
ピアノ・ベース・ドラムス・ギター・サクソフォーン・トランペット・トロンボーン

選考日程

出願期間 2019年10月28日(月)~10月31日(木) (郵送のみ・期間内必着)
試験日程 2019年11月29日(金)~12月1日(日)
合格発表 2019年12月4日(水)発送

選考方法

書類審査、試験、面接で選考します。

演奏・創作学科

専修 専攻 声楽
(コンコーネ)
器楽
(ピアノ)
楽典
声楽
  • 志望理由書の提出
  • 演奏実技(面接を含む)
鍵盤楽器
  • 志望理由書の提出
  • 演奏実技(面接を含む)
弦管打楽器
  • 志望理由書の提出
  • 演奏実技(面接を含む)
ジャズ
  • 志望理由書の提出
  • 演奏実技(面接を含む)
作曲
  • 作品提出(注1)
  • 和声(注2)
  • 聴音
  • ピアノ初見視奏
  • 面接
コンピュータ音楽
  • 志望動機調査カードの提出
  • 口述試験(注3)

音楽文化教育学科

専修(専攻) 専攻 声楽
(コンコーネ)
器楽
(ピアノ)
楽典
音楽教育
  • 志望理由書の提出
  • 面接
音楽療法
  • 小論文
  • 面接
音楽情報
  • 論文の提出
  • 面接(演奏を含む)
幼児音楽教育
  • 志望理由書の提出
  • 面接

注1 自らのオリジナル作品であること。楽器(声を含んでも良い)編成は自由。自筆による手書楽譜のコピーを提出。2作品まで提出可。
注2 ソプラノ課題またはバス課題。試験時間150分。
注3 専攻の口述試験時に演奏と作品解説、または提出物のプレゼンテーションが課されます(どちらかを選択)。

◎印あるいは、文字で記載されているものが試験科目です。課題内容と詳細については、2019年8月1日から配布の「2020年度一般公募推薦入学試験要項」をご覧ください。

募集要項

検定料

43,000円

お問い合わせ窓口

入試センター(教務課)
TEL:042-535-9536

PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求
学校案内、入学要項などをご請求いただけます
資料請求
その他、お問い合わせはこちらから