国立音楽大学

学生支援の方針

国立音楽大学では、次の通り学生支援の方針を定めています。

国立音楽大学 学生支援の方針

心身ともに健康で充実した学生生活を通して、学生が豊かな人間性を養い、専門的能力を高めるため、大学における学修に専念できる適切な環境を整えることを目的とする。

  1. 学生の相談体制を整備し、心身の健康、生活上の諸問題、将来のキャリアに関する悩み等の解決に向けたきめ細かな支援を行う。そのために、学内に多様な窓口サービスを提供しつつ、その窓口間の連携を強化し、よりきめ細かな相談体制を構築する。
  2. 卒業・修了後に持続して自律的な職業意識を持ち、社会生活が送れるように、進学・留学、多方面への就職等、本学ならではの幅広いキャリアに関する相談や支援の体制を整備する。
  3. 本学独自の奨学金を整備するとともに、学外機関の奨学金等の便宜を図り、就学に困難を伴う学生の支援や意欲ある学生の学修の促進を行う。
  4. 学生の自主的な活動を支援し、活発なキャンパス・コミュニティの構築を促す。

PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求
学校案内、入学要項などをご請求いただけます
資料請求
その他、お問い合わせはこちらから