国立音楽大学

遺贈による寄付制度について

本学では、高齢化社会における遺言信託の普及に鑑み、「遺贈による寄付制度」を導入しました。
ご自身の築き上げた財産の一部を遺言によって本学へご寄付いただけるという篤志をお持ちの方々に対し、便宜をお図りするため三井住友信託銀行と提携しましたのでご案内申し上げます。

国立音楽大学(附属校を含む)へ遺贈によるご寄付をお考えの方

本学経理課(TEL:042-535-9504)へご連絡ください。

  • 最寄りの三井住友信託銀行をご紹介します。
  • また、三井住友信託銀行の各支店へ直接お問い合わせすることもできます。
  • 信託銀行の専門スタッフが遺言書作成のご相談をお受けします。
  • 相談料は無料です。

信託銀行は遺言書を作成し、保管・管理を行います。

  • 遺言書の中で本学へのご寄付を具体的にご指定いただくことにより、ご遺志の実現を確実なものとすることができます。(本学への遺贈は、相続税が非課税扱い)
  • 遺言書の作成、保管、執行については所定の費用がかかります。(基本保管料は提携により減額されます。)

ご逝去の通知をお受け次第、信託銀行は、 「本学へのご寄付」 及び 「相続人への遺産配分」 など、ご遺言の内容を執行します。

PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求
学校案内、入学要項などをご請求いただけます
資料請求
その他、お問い合わせはこちらから